トップページ …→ 栄養士の活動 …→ 安心は美味しいごはんの隠し味

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

会員専用サイト
国立病院栄養研究学会

栄養士の活動

安心は美味しいごはんの隠し味~アレルギークッキング教室のご紹介~
 当院では食物アレルギーのある児に対して、経口負荷試験や経口免疫療法を行っており、栄養管理室では試験食材の提供、入院時の食事摂取状況の聞き取り、アレルギー食の提供、経口負荷試験の結果を踏まえた家庭での食事指導を行っている。児の多くは複数の食材にアレルギー反応があり、食べられる食材、料理が限られているため、日々の食事に大きな不安とストレスを抱えている。場合によっては児の発育・発達にも影響を及ぼす。
 そのような状況を少しでも改善できればと、数か月に1回不定期ではあるが、アレルギークッキング教室と題して、卵、乳、小麦アレルギーがある児でも安心して食べられるレシピの紹介と調理実習を行っている。
 料理の内容は、主食、おかず、おやつと様々であり、季節やイベントに合わせた提案をさせていただいている。
 過去に行った料理の一例を写真でご覧ください。

 これらは、卵・乳・小麦の代用として様々な食材を使用し、安全に美味しく食べられるよう工夫を凝らしたメニューとなっている。
 参加者の方からは「こんな食材の使い方があったんだ」「これなら家族みんなで食べられる」
 「むしろこっちの方が美味しい」「安心して食事が食べられるようになりました」などなど嬉しいお言葉をいただいている。
 またこれらの料理を食べている子供達の笑顔は最高に輝いている。
 子供達の笑顔を見るたびに僕は思う。
 「安心は 美味しいごはんの 隠し味」
 子供達の笑顔のためにこれからも日々精進して参ります。